保冷カバーは、レジ担当者が感心してくれます。

「今までに見たことない」?

スーパーでの買い物でレジの担当者が時々、 私が使用しているイオンで購入できるカゴにつけているカバー(=らくちん保冷カバー)を見て声をかけてくれます。

「こちらのカバーは、今まで見たことないのですが、売られているのですか?」と。また、「そうやってサッとフタができるのですね」「よく考えられていますね 」などと褒めてもらえます。

大きさが同じだから・・・

スーパーのカゴの大きさとイオンのカゴの大きさはほぼ同じ大きさなので、レジ担当者にとって、商品が詰めやすく負担になりにくい点があります。なので、「いいですね、助かります」とも言ってもらえました。

褒めてもらえると、カバーの良さがわかってもらえた!とってもうれしい気分!になれます。が、当店の努力不足で皆様にまだまだ知られていない商品です。

エコは手間がかかる?

カバー付きマイかごは、「エコなのに、便利」!と実感して、愛用してくれる人が増えると、使い捨てレジ袋の削減になり、ゴミの削減・CO2削減になります。

レジ担当者にも褒めてもらえる保冷カバー、おすすめは、スーパーへ車でお買い物をされる方です。まずイオンで買い物かごをお求めいただき、 使用してみてマイバックよりも使い勝手が良いか?をよろしければ、お確かめください。